トップページへ戻る

ツイート

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

ご利用ガイド
GUIDE

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引法に基づく表記
  • プライバシーポリシー

カレンダー
CALENDAR

2017年8月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

土・日・祝はお休みをいただいております。

【営業時間】 9:00~17:30

営業時間外の、ご注文に関しましてのキャンセル/変更はメールにてご連絡をお願い致します。
※営業時間外にいただきましたお問い合わせ、および商品ご購入の確認メールにつきましては、休み明けに順次お返事させて頂いておりますのでご了承下さい。

Embarcadero Technologies

  Embarcadero Technologies > RAD Studio 10.2 Tokyo

RAD Studio 10.2 Tokyo
RAD Studioは、クラウドサービスや主要なデータベース、広範なIoTデバイスとの接続性を提供するクロスプラットフォームネイティブアプリケーション開発環境です。Windowsストアアプリの構築にも対応。Windows 10対応のアプリケーション構築をサポートするVCLコントロール、Windows、Mac、モバイル向けクロス開発を可能にするFireMonkeyフレームワークがコンポーネントによるビジュアル開発を実現します。Delphi/C++言語を用いたマルチデバイス開発で、5倍の生産性を発揮します。
○ 製品概要
広範なプラットフォームをサポート
Windows、Linux、macOS、iOS、Androidのマルチプラットフォームに対応。ターゲットプラットフォームを切り替えるだけで、それぞれのプラットフォーム向けにネイティブコンパイル可能。広範なプラットフォームでの高速なアプリケーション実行をサポートします。
Windows 10 ストアアプリを迅速に構築可能
RAD Studioでは、Windows 10 Desktop BridgeをIDEに統合。既存のWindowsアプリケーションを容易にWindows 10ストアアプリに移植できます。
Windows 10およびモバイル向けのCLANGベースC++コンパイラを強化
C++BuilderのWindows 10(32-bitおよび64-bit)、モバイル(iOSおよびAndroid)向けC++コンパイラは、標準のC++言語による迅速なWindows/クロスプラットフォーム向け開発を実現するRAD拡張を加えています。後方互換性を維持しながら、Windows向けのVCLとクロスプラットフォーム向けのFMX(FireMonkey)フレームワークとの緊密な統合、C++言語標準のサポートやモバイル向けのARC(Automatic Reference Counting)ベースのメモリ管理機能などを搭載しています。従来のWindowsベースのC++Builder VCL開発者や、Java、Objective-C、C#、Xcode、Xamarin、Visual Studioなどの他のツールや言語から、新たにC++によるモバイル/デスクトップアプリケーション開発を行う開発者にとって、最新のC++Builderは必須のツールとなります。
強力なクロスプラットフォームUX
RAD Studioに搭載されたFireUIマルチデバイスデザイナとクロスプラットフォームUIフレームワークを用いれば、単一のコードから真のマルチデバイスネイティブアプリケーションを構築できます。多くのツールでは、ネイティブクロス開発を実現していても、UIの設計については、プラットフォームごとに別々に作成しなければならず、効率的ではありません。

モバイルアプリ開発者は、共通のネイティブルック&フィールUIを、スマートフォン、タブレット、デスクトップといった複数のフォームファクター向けに一度で構築することができます。ユーザーインターフェイスからあらゆるクライアント側のコードまでを作成可能。プラットフォームAPI、デバイスのセンサーやサービスも利用でき、共通のコードベースから、ネイティブGPU / CPUを用いた最高のハイパフォーマンスを発揮するアプリケーションを提供できます。
FireUIにより設計時のライブプレビューが可能
FireUIアッププレビューは、FireMonkeyアプリケーションのiOS、Android、OS X、Windowsデバイスでの設計時プレビューを可能にします。FMXデザイナでの変更はリアルタイムで接続されたデバイスにブロードキャストされ、適切なスタイルで表示されます。
先進のIoTアプリケーション構築を実現
RAD Studioは、IoT(Internet of Things)を活用したアプリケーション開発を可能にします。既存のデスクトップアプリケーションやモバイルアプリケーションに、デバイスやセンサーと通信する機能を搭載し、企業のバックエンドデータ、クラウドサービスなどと容易に連携することができます。

数多くのガジェットやデバイスが、IoTのエコシステムに日々追加されつつあります。そして、これらのガジェットやデバイスと通信するアプリケーションの可能性にも注目が集まっています。RAD Studioは、これらのガジェットやデバイスを活用した新しいアプリケーション構築を可能にします。
広範かつ柔軟な接続性を提供
既存のビジネスアプリケーションも、容易にモバイルデバイスや新しいIoTガジェット、複数のバックエンドサービスやデータベースと統合するように拡張できます。革新的なLiveBindingソリューションにより、データがどのようにフォームやアプリケーションに接続されるのかをビジュアルに設計、確認可能。多様なデータを扱うアプリケーションの構築を劇的にスピードアップできます。バックエンドサービスやプラットフォームを変更する際も、膨大な変更作業を伴うことなく、柔軟かつ容易にスイッチできます。

○ RAD Studio 10.2 Tokyo 取扱商品
Professional
RAD Studio Professionalは、Windows 10、Mac、モバイル向け開発に対応したネイティブアプリケーション開発環境です。コンポーネントによるビジュアル開発で驚異的な生産性を実現。多様なデバイスに接続できるマルチデバイスアプリケーションを構築できます。
対象 商品
新規ユーザー 通常ライセンス(保守1年付き)
通常ライセンス(保守3年付き)
通常ライセンス(保守5年付き)
旧バージョンユーザー バージョンアップ(保守1年付き)
学生ユーザー アカデミック(保守1年付き)
Enterprise
RAD Studio Enterpriseは、Windows 10、Mac、Linux、モバイル向け開発に対応したネイティブ開発環境です。ビジュアル開発により驚異的な生産性を実現。エンタープライズデータアクセス、RESTベースのミドルウェア機能などを利用でき、多様な接続性を提供します。
対象 商品
新規ユーザー 通常ライセンス(保守1年付き)
通常ライセンス(保守3年付き)
通常ライセンス(保守5年付き)
旧バージョンユーザー バージョンアップ(保守1年付き)
学生ユーザー アカデミック(保守1年付き)
Architect
RAD Studio Architectは、Windows 10、Mac、Linux、モバイル向け開発に対応したネイティブ開発環境です。ビジュアル開発により驚異的な生産性を実現。データベースの設計、開発、チューニングツールも搭載し、データベース開発を強力にバックアップします。
対象 商品
新規ユーザー 通常ライセンス(保守1年付き)
通常ライセンス(保守3年付き)
通常ライセンス(保守5年付き)
旧バージョンユーザー バージョンアップ(保守1年付き)
学生ユーザー アカデミック(保守1年付き)
FireDAC Client/Server Add-On Pack
FireDAC Client/Server Add-On Packは、RAD Studio ProfessionalでFireDACを利用可能にするアドオン製品です。Oracle、SQL Server、InterBase、DB2、SQLite、MySQL、MongoDBなど広範なデータベースアクセスが可能です。
対象 商品
新規ユーザー for RAD Studio 10.2 Tokyo Professional(保守1年付き)
for RAD Studio 10.2 Tokyo Professional(保守3年付き)
for RAD Studio 10.2 Tokyo Professional(保守5年付き)
旧バージョンユーザー for RAD Studio 10.2 Tokyo Professional バージョンアップ(保守1年付き)
その他
ESD版と同時に注文頂ければ、メディアをお手元にお届けします。
提供形態 商品
その他製品 メディアキット